地デジチューナー(2台目)入手

画像

アナログ停波カウントダウンの6月頃~終了に至る数ヶ月、アナログTVに接続して地デジ化対応するチューナーの内、低価格帯の物が家電店やホームセンターの店頭、ネット通販のリストから消えたり販売価格が上昇したりといった駆け込み需要による品薄状態におちいったそうだ。
自分はほぼ1年前にメインのブラウン管TV用にチューナーを購入しており、アナログDVDレコーダーとも並列接続して一応の録画環境も整えて現在の視聴頻度ならこれで充分と考えていた。
従って地デジチューナーを巡る世の中の動きには注意を向けていなかった。
しかし、視聴中の裏番組録画ができないのはちょっと辛いかなと考えていたところ、以前チューナーを購入したメーカーショップサイトからアナログ停波直前セールのメールが届き、その中のアウトレット品の抽選販売が価格面で魅力的だったので、以前購入したのと同じ機種BSにも対応する機種の2つに応募しておいた。
結果はBS対応機種のみが当選し、購入手続き後本日手元に届いた。
品物はユーズド品との事だったが本体・リモコンはそれほど使用感はなかったので店頭展示品だったのだろうか?B-CASカードは当然ながら新しい物が添付されていた。
とりあえず本機を既存のチューナーと置き換えて、うちの環境下で問題なく動作するか様子見。
既存のチューナーは録画用PCに接続して活用することにしよう。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by I-O DATA 地上・BSデジタル放送対応デジタルハイビジョンチューナー HVTR-BTL の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック